顧客へのリーチを増やす!デジタルカタログ作成ツールガイド » デジタルカタログ作成ツール一覧 » ebook5

ebook5

マルチデバイス対応のデジタルカタログを作成できるebook5(イーブック・ファイブ)の特徴や、料金プランなどの情報をご紹介しています。実際の導入事例も参考にしてください。

ebook5の特徴

約3分でデジタルカタログが完成

マルチデバイス対応のデジタルカタログを作成・運用できるebook5。操作方法もPDFをアップロードするだけとシンプルで、開発元の株式会社ルーラーによれば、およそ3分でデジタルカタログを完成させることができるとのこと。カタログだけでなく、さまざまな媒体のデジタル化が可能です

アプリ不要でどのデバイスからも
閲覧可能

ebook5で作成したデジタルカタログは、パソコン・スマートフォン・タブレットといったさまざまなデバイスで閲覧できます。専用アプリのインストールも必要ありません。また、PDFよりも表示がスムーズとなっており、読み込みなどのストレスを軽減。ユーザー満足度の向上にもつながります。

ヒートマップ機能で注目度をチェック

ebook5には、ページのどこがユーザーに注目されているかというデータを収集できる、ヒートマップ機能も搭載されています。カタログのアクセス数・滞在率・拡大率といったデータをパソコン・モバイル端末別に生成することもできるため、ユーザーのニーズをより深く知ることができます。

ebook5の機能

  • ページめくり
  • ページ送り
  • 拡大・縮小
  • ページ一覧
  • ハイパーリンク
  • キーボード操作
  • しおり挿入
  • キーワード検索
  • テキスト表示
  • ダウンロード

カスタムコネクション
編集チームまとめ

ebook5は複雑な機能を排除した、シンプルな機能が魅力です。シンプルな操作でできるだけ安くデジタルカタログを作成したいという方に適したツールです。このサイトでは、この他にも容量別のおすすめツールをご紹介していますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

自社に合うツールがすぐわかる
容量別!デジタルカタログ
作成ツール3選

ebook5のクラウド型の
費用と容量

パーソナル1

  • 月額:550円(税込)
  • 容量50MB(1冊あたり)

ビジネス5

  • 月額:3,300円(税込)
  • 容量250MB(1冊あたり)

ビジネス10

  • 月額:5,500円(税込)
  • 容量250MB(1冊あたり)

ビジネス30

  • 月額:11,000円(税込)
  • 容量250MB(1冊あたり)

ebook5の導入事例

一般利用者にカタログを届けることが
実現

花卉園芸の総合商社である株式会社ハクサンでは、卸業者が主な取引先であるため、カタログがエンドユーザーまで届かないことが悩みでした。スマートフォン・タブレットで閲覧できるというのが必須条件であったため、それを満たすebook5を導入。

ebook5でカタログをデジタル化したことにより、一般の利用者にもカタログを見てもらえるようになりました

会報誌のデジタル化で利便性を向上

全国のリゾート地で宿泊サービスを提供しているセラヴィリゾート泉郷では、年に4回会報誌を発行。その会報誌をいつでも手軽に閲覧できるようにと、ebook5の導入を決めました。会報誌をデジタル化したことで、より内容の濃い情報をWEBサイト上で提供できるようになったとのこと。利用者からの反応もよく、顧客満足度の向上にも貢献できています。

ebook5の会社の特徴

ebook5を取り扱っている株式会社ルーラーは、企業のウェブマーケティングを支援する北海道札幌のITベンチャーです。ebook5のほか、ファイル送信サービス「トリビン」、建築家ル・コルビュジエの資料をクラウド化した「Le Corbusier Plans Online」などのサービスを提供しています。

ebook5の基本情報

会社名 株式会社ルーラー
所在地 北海道札幌市中央区南1条西20丁目1 アウルビル4F(本社)
営業時間/定休日 10:00~17:00/土曜・日曜・祝日
電話番号 011-614-5554
公式HP URL https://www.ebook5.net/
ストレージ容量から
マッチするニーズを紐解く!
デジタルカタログツール3選

初期費用を抑えられるクラウド型で、無料トライアルで使用感を確かめられるツールから、ストレージ容量に応じておすすめのツールを紹介します。

約6万ページ(300GB※1)を
保存できる「大容量」
meclib

meclibに
ぴったり合うニーズ

  • 一般的な製品カタログや広報誌
    手間を抑えて電子化したい
  • 誰でも簡単に作成、
    公開、管理
    でき、
    複数人で利用したい
約1万ページ(50GB)を
保存できる「中容量」
FLIPPER U2

FLIPPER U2に
ぴったり合うニーズ

  • 教育関係に利用したい
  • 使用できる機能とデザインを選びたい
約50p×数冊程度(250MB)を
保存できる「小容量」
ebook5

ebook5に
ぴったり合うニーズ

  • 数冊程度の薄いカタログやパンフレットの電子化がしたい
  • 機能は最小限で、できるだけ価格を抑えて導入したい

※1:費用追加により最大1.5TBまで拡張可能
※容量当たりのページ数は、1GB当たり200Pという計算で算出しています。
※選定基準:Google検索にて「デジタルカタログ 作成」と検索をして上位表示されるクラウド型のデジタルカタログ作成ツール、10ツールのうち、無料トライアルを行っている中から下記の基準で選定(2022年3月調査時点)
「大容量」…最も大きな容量でのプランがあるツール
「中容量」…「大容量」「小容量」以外のツールのうち最も安い
「小容量」…最も小さな容量でのプランがあるツール

顧客へのリーチを増やす!
デジタルカタログ
作成ツール3選

あなたの会社に合う、デジタルカタログ作成ツールを分かりやすくご紹介。ツールの選び方も解説しています。