顧客へのリーチを増やす!デジタルカタログ作成ツールガイド » デジタルカタログの制作代行会社一覧 » デジサク

デジサク

デジサクは、比較的安価にデジタルブックがつくれる会社です。そのサービスの特徴や機能の多さ、料金などをご紹介しています。ぜひデジタルブック制作代行会社を選ぶ参考にしてみてください。

デジサクのデジタルカタログ
制作の特徴

デジタルブックをサイトに
埋め込みできる

デジサクのデジタルカタログは、埋め込みURLが発行されるので自社サイトなどにカタログを埋め込むことができます

カタログを閲覧する際に、別のサイトやサービスに移動することなくサイトに残りながら読むことができるので、サイトや商品・サービスからの離脱を防ぐ狙いもあります。サイト上でミニブックとして読めるようになり、興味関心を惹くことができます。

チラシの作成にも適している

デジサクが自社サイトでアピールしているのは、チラシ1枚の簡単なデジタルブック。表裏の2ページのものなら、税込3,740円から製作することができます。リンクの埋め込みなど、ただ画像をサイトに掲載するだけでは得られない効果が期待できるもので、使いどころを工夫することで集客や販売にいい影響を与えてくれるのではないでしょうか。

デジサクのデジタルカタログの
機能

  • フリックでページ移動
  • 拡大・縮小
  • 検索エンジン対策
  • 埋め込みURL出力
  • ページ別URL・ピンポイントURL共有
  • ソーシャル共有
  • 手書きメモ・ふせん
  • 高品質印刷
  • ビジュアル目次
  • 多段階ズーム
  • キーワード検索
  • リンク
  • テキスト目次
  • ロゴ挿入
  • PDF表示ボタン設置
  • Google Analytics
  • weblio辞書

カスタムコネクション
編集チームまとめ

デジサクなら、リンク機能のあるチラシやデジタルカタログを簡単に作って納品してくれます。しかしこれを大量に作るとなるとコストもかかります。

デジタルカタログは自社でもつくることができます。専用のツールを使えば紙のカタログやPDFから簡単に電子ブックに変換可能。このサイトでも、カタログ作成ツールをご紹介しています。

自社に合うツールがすぐわかる
容量別!デジタルカタログ
作成ツール3選

デジサクのデジタルカタログ
制作費用

  • 基本料金:1冊あたり3,300円(税込)、1ページあたり220円(税込)
  • リンク330円(税込)、テキスト目次550円(税込)などのオプションあり

デジサクのデジタルカタログ
導入事例

院内で読んでもらうフリーペーパーをデジタルに

地域医療を支える開業医では、デジタルブックでフリーペーパーを読んでもらうスタイルに方向転換。コストパフォーマンスが良く、制作工程が丁寧だということで選びました。いろいろと類似サービスは探しましたが、ここでいちばんよかったです。

デジサクの基本情報

会社名 株式会社FCR
所在地 鹿児島県鹿児島市新屋敷町24-5 1F
営業時間/定休日 月〜金:080-3228-3588/土日・祝日
電話番号 080-3228-3588
公式HP URL https://www.digisaku.com/aboutus/
ストレージ容量から
マッチするニーズを紐解く!
デジタルカタログツール3選

初期費用を抑えられるクラウド型で、無料トライアルで使用感を確かめられるツールから、ストレージ容量に応じておすすめのツールを紹介します。

約6万ページ(300GB※1)を
保存できる「大容量」
meclib

meclibに
ぴったり合うニーズ

  • 一般的な製品カタログや広報誌
    手間を抑えて電子化したい
  • 誰でも簡単に作成、
    公開、管理
    でき、
    複数人で利用したい
約1万ページ(50GB)を
保存できる「中容量」
FLIPPER U2

FLIPPER U2に
ぴったり合うニーズ

  • 教育関係に利用したい
  • 使用できる機能とデザインを選びたい
約50p×数冊程度(250MB)を
保存できる「小容量」
ebook5

ebook5に
ぴったり合うニーズ

  • 数冊程度の薄いカタログやパンフレットの電子化がしたい
  • 機能は最小限で、できるだけ価格を抑えて導入したい

※1:費用追加により最大1.5TBまで拡張可能
※容量当たりのページ数は、1GB当たり200Pという計算で算出しています。
※選定基準:Google検索にて「デジタルカタログ 作成」と検索をして上位表示されるクラウド型のデジタルカタログ作成ツール、10ツールのうち、無料トライアルを行っている中から下記の基準で選定(2022年3月調査時点)
「大容量」…最も大きな容量でのプランがあるツール
「中容量」…「大容量」「小容量」以外のツールのうち最も安い
「小容量」…最も小さな容量でのプランがあるツール

顧客へのリーチを増やす!
デジタルカタログ
作成ツール3選

あなたの会社に合う、デジタルカタログ作成ツールを分かりやすくご紹介。ツールの選び方も解説しています。