顧客へのリーチを増やす!デジタルカタログ作成ツールガイド » デジタルカタログの制作代行会社一覧 » フジプラス

フジプラス

フジプラスは、カタログの印刷・コンサルティングやデザインなどを手がける会社。紙カタログと同時に、デジタルカタログの制作も請け負ってくれます。そんなフジプラスについて、サービスの特徴や強みをまとめてみました。

フジプラスのデジタルカタログ
制作の特徴

カタログのプレイヤーのデザインが
カスタマイズ可能

デジタルカタログは、自社のWebサイトにデータをアップロードして、サイト上で読んでもらうことができます。その際、デジタルカタログを読む画面のデザインや色が自社サイトとマッチしていないとブランディングに影響が出てしまいます。

その点、フジプラスの場合はプレイヤーの簡易カスタムが可能。コーポレートカラーに合わせるなど、統一感やオリジナリティを出すことが可能です。

本棚表示が可能

カタログの種類が増えると、見たいカタログが見つけにくくなったり、網羅性に欠けてしまう可能性があります。フジプラスのデジタルカタログの場合は、本棚にカタログを置いているような表示が可能です。読みたいカタログを手に取るようにアクセスでき、カタログの種類が多くても一覧しやすいページを公開することができます

フジプラスのデジタルカタログの機能

  • Google Analyticsでの解析
  • 検索機能
  • 本棚表示
  • ヘッダー・バナーの表示
  • 外国語版プレイヤー(英語・中国語に対応)
  • プレイヤーのデザインの簡易カスタム

フジプラスのデジタルカタログ
制作費用

フジプラスのデジタルカタログ制作費用は公式サイトに記載がありませんでした。

カスタムコネクション
編集チームまとめ

フジプラスでは、印刷データを使って紙媒体と同じようなカタログをWEBで公開することができます。カタログ印刷も手がけている会社なので、紙カタログの作成と同時にデジタルカタログの制作代行も依頼するとよいでしょう。

しかし、デジタルカタログ自体は、ツールを使えば自社での内製が可能です。このサイトでもおすすめのデジタルカタログ制作ツールをご紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

自社に合うツールがすぐわかる
容量別!デジタルカタログ
作成ツール3選

フジプラスのデジタルカタログ
導入事例

公式HPに情報が見当たりませんでした。

フジプラスの基本情報

会社名 株式会社フジプラス
所在地 大阪府大阪市北区南森町1-2-28
営業時間/定休日 平日 9:00~18:00/公式HPに情報が見当たりませんでした。
電話番号 06-6312-0333
公式HP URL https://fujiplus.jp/
ストレージ容量から
マッチするニーズを紐解く!
デジタルカタログツール3選

初期費用を抑えられるクラウド型で、無料トライアルで使用感を確かめられるツールから、ストレージ容量に応じておすすめのツールを紹介します。

約6万ページ(300GB※1)を
保存できる「大容量」
meclib

meclibに
ぴったり合うニーズ

  • 一般的な製品カタログや広報誌
    手間を抑えて電子化したい
  • 誰でも簡単に作成、
    公開、管理
    でき、
    複数人で利用したい
約1万ページ(50GB)を
保存できる「中容量」
FLIPPER U2

FLIPPER U2に
ぴったり合うニーズ

  • 教育関係に利用したい
  • 使用できる機能とデザインを選びたい
約50p×数冊程度(250MB)を
保存できる「小容量」
ebook5

ebook5に
ぴったり合うニーズ

  • 数冊程度の薄いカタログやパンフレットの電子化がしたい
  • 機能は最小限で、できるだけ価格を抑えて導入したい

※1:費用追加により最大1.5TBまで拡張可能
※容量当たりのページ数は、1GB当たり200Pという計算で算出しています。
※選定基準:Google検索にて「デジタルカタログ 作成」と検索をして上位表示されるクラウド型のデジタルカタログ作成ツール、10ツールのうち、無料トライアルを行っている中から下記の基準で選定(2022年3月調査時点)
「大容量」…最も大きな容量でのプランがあるツール
「中容量」…「大容量」「小容量」以外のツールのうち最も安い
「小容量」…最も小さな容量でのプランがあるツール

顧客へのリーチを増やす!
デジタルカタログ
作成ツール3選

あなたの会社に合う、デジタルカタログ作成ツールを分かりやすくご紹介。ツールの選び方も解説しています。